スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第三回 京都公認

MHP2G、イベントクエスト、

『武神闘宴』ソロクリアできねー……弓でな

『ネコの暴れ撃ち』必須なのかなぁ…
でも、ぷりっつ、オールラウンダーだといいながら基本剣士だからそんなスキル持ったネコいねぇよ

だってガンナーだと毎度毎度弾買うの面倒くさいし


そんな、ぷりっつです、こんばんは






さて、今日は携帯からですねー

PCには監視の目が厳しすぎて触れないので……


京都公認のレポートですか…





何か書くことでも?(ぉ






うにがれーじに載っているんですけど、ぷりっつ遅刻しましたの

寺田駅までは余裕で行ったんだけど…
まぁ、興味があったら詳しいことは参加者の方にでも聞いてください


もう少しで親に勘当されるところだったぜ…ヤバいヤバい




大会での戦績は1戦1勝、ストレート勝ち

まぁ…上位卓ならまだしも、3敗卓に放り込まれたら流石に負けはしないよねぇ

たぶん、おそらく、もしかしたら



参加賞の離反工作、おいしかったです
あと那月さんところのライフカウンターも
数種は那月さん自身や、すかーれっとしゅーとさん経由で頂いてたんですけどね…



ゆかりんとアリスが放出されたようだ

大会終了後に、優勝者のfaiさん(またか…)に優勝賞として紫のライフカウンター渡しておいたのだ







次の大会は大阪公認の嫁杯かなぁ…

奈良公認の嫁杯ってば、ルールもさることながら、日程が最悪だったのです
ぷりっつと音信氏にとって、学生最後の文化祭があると同時に、ぷりっつは河合塾の模試が入ってる



悲しいけど、おれ、受験生なのよね…

京都オフに行ってきた

風呂に入る時間は、ものすごく遅い、そして長い

風呂から上がったら、家族はみんな寝ていて、誰もいない

故に、首タオルか腰タオルをして、ほぼ全裸でリビングをぶらついていた

今日は非常にヒマだったので、

最近なまってきてると感じていた、空手の練習をしていた、ほぼ全裸で

寝ぼけて起きてきた弟に、軽蔑の目で見られた、ぷりっつですこんばんは。




誤解だ!!


弁護士が来るまで何も喋らんぞ!!!











さて、今日は、VISIONの京都オフに行ってきました。

場所は京都のイエサブ。





昨日作った、速攻デッキ。それを回しに行ってきた。

(実は作った直後に、Iorosさんの綺麗な構成のプリバデッキ見て、沈んでたのだが)




特に変わったことはなかった。

マナ生が初手に来ないのも、いつも通り。


つか、7時間半休まず回して、
初手にマナ生来てたの3、4回ってどういうこと?

デッキに3枚積んであるのに、確率論的にも非常におかしい現象である。



笑えよ、俺を。










ぷりっつ的に、衝撃的な事件があったので、晒しておく。


最後に、「お前バカじゃないの?それで主催やってんの?」

って、のたまってもらって結構。というかそれが相当だと思う。


つか、椋木さんとか直矢さんとかの声で普通に脳内再生されるんだが。


とりあえず、最後まで読んで、罵ってあげて。

でもぷりっつ、本気で信じていたんだ。





まず、大前提。




壱 ぷりっつは、コントロールデッキしか組まない、
  今回速攻組んでみたのは酔狂であり、「実際プリバってどうなの?」的な。
  コントロール以外で使われるカードの効果は相手に使われてから覚えた

弐 ぷりっつは、リニューアル後に、1弾・2弾・6弾しか買ってない
  テキストの変更は、wikiで、ざっと見ただけで、
  やっぱり相手に使われてから覚えた

参 ぷりっつは、一度覚えたら、それが間違った事実でも、思い込み続ける
  例:え?ダブルスパークって決死じゃなかったの?けーね死ぬの?








ぷりっつ「俺のターン、アクティブ、メンテ、ドロー!」


ぷりっつ「ノードセット。ターンエンドー。マナ生来ないねぇ…」


てん「アクティブ、メンテ、ドロー、ノードセット、ターンエンド」


ぷりっつ「ノードセット、……手札が死んでおる」


ぷりっつ「えぇぃ、見切り発車だ!仏様よ俺に力を!!」


ぷりっつ「イドの解放!ノードは2だろ・・・、とりあえずはマナ生を…」


ぷりっつ「こーりん堂!・・・マナ生が来ないや」




ぷりっつ「仕方ない、ネクストヒストリー!!」


※ただいまノードは2です






てん「いや、ノード足らんから」


ぷりっつ「え?エラッタかかったの?幽々子とイドとフレアだけじゃないの?」


てん「え?ちょっと待て意味がわからない」


ヘイゼル「ノード普通に足りませんよねー」


ぷりっつ「そーなのか…、じゃあいいや」





(ちょっと時間が経つ)





ぷりっつ「でもさー、さっきの話だけど」



ぷりっつ「ネクストヒストリー、ノード2・コスト2って書いてあるよー?」







てん&ヘイゼル「は?」



zap「ホントだー」






※ぷりっつは実は三弾環境からVISIONに存在
 (「それなのに、弱いの?」て、言ったヤツは廊下に立ってろ)
 周りの皆は、大体5弾以降からの参入












2008年、5月、10日

ネクストヒストリーのノードは、エラッタにより

(2)→(3)に変更された








ぷりっつの、大ミス。ちょっとやそっとのショックではなかった。

ずっとノード2だと思いこんでた。

「ノードセット&マナ生で、初ターンからノード3とか強いなー」

って思ってた。そこで思考は止まっていた。






普通、ノード3にならんと、撃たないものね、皆。

よくよく考えてみたら、今までノード2で撃ってた人みたことないもの。


ごめん、ホントごめん。

これで主催をやっていたのか、俺は。







そして、ふと思ったこと。


悲運「大鐘婆の火」とかはさ、エラッタかかったから、

後々、どっかのパックにエラッタ後のカードが封入されてた。

だから、3弾は一箱しか買ってないけど、悲運「大鐘婆の火」は2枚持ってる。

5弾以降は、エラッタかかったカードの修正カードがパックに封入される・・・なんてことはなかったけど。

昔はされてたハズなんだ。そんな記憶がある。

マナ生とか情報戦とかもそうだったような記憶がある。




おい、ネクストヒストリーだってエラッタをかけたんなら、

修正カードをどっかの弾に封入してくれればいいじゃんよ。









……ごめんよ、みんな。こんな主催で。

第二回 滋賀公認大会終了

決して、スレで急かされて書いてるんじゃないよ!絶対に違うかんな!!



第二回 滋賀公認大会 『勢力戦 ~ドキッ(はぁと)ライフカウンターだらけの勢力戦 勢力『運営』によるポロリもあるよ!~』は無事に終了しました(長いな



参加された皆さん、お疲れ様でした

運営陣、お疲れ様でした

ぷりっつ、お疲れ様でした




ぷりっつは、身の程を知りません


当日着てたTシャツのメッセージは!

実は参加s(ry



身の程を知れ!






さて、今回の大会の見所だったところをピックアップ


1、勢力戦

今回の公認大会、メインディッシュ。

勢力戦の結果は、

1st博麗神社
2nd永遠亭
3rd旧都
4th守矢神社
5th彼岸
6th紅魔館
7th白玉桜
8th妖精


と、なりました。


旧都や永遠亭は前回の勢力戦からの大躍進。
所属していた方はすごいと思う。拍手拍手。

妖精とか桜が腑に落ちない。あんなにメンツは強かったのに。
椋…なんとかいう人とか。

各勢力に所属しておられた各デッキのレシピは後々挙げます。
今回は全員強制デッキ晒しだかんな!拒否は認めないかんな!



それでは、それぞれの勢力に所属されていた方々の晒し。
順に、大将・副将・次鋒・先鋒となってます。
また、敬称は略させていただいております。


博麗神社
東澤
ユン
08
カゼアゼ

永遠亭
てん
シャナ@俺の嫁
音信
浦きよ

旧都
まけやそ
霧月小雨
P-W/Ryo
めりーん

守矢神社
かぎゅ
千代田 暁
芋助
ほぃるん

彼岸
でるた
百日紅
ススム
オチェアーノ

紅魔館
ふーり
Ryo/
世界
ウラ

白玉桜
tuba
zap
直矢
みづき

妖精
椋木
たる
ポポ
カルラ



やっぱり大将は強い人ばかりです。
大会に参加しだしたのは最近だけど、周りを抑えて大将になってる人も。
彼岸の大将然り、白玉桜の大将然り。この人らは強い。素で。
で、関西の強豪達は大将、間違っても副将に落ち着いてると。
大丈夫!直矢さんは事故だよ!

デッキレシピは後々公開ね
ちなみに、運営陣は大会中、質問と時間をお知らせする以外は勢力『運営』のデッキ作りに忙しかったので、まともに試合を見ていない。
よって、まともなレポートを書けない。



2、大抽選会

普段なら、成績上位者から賞品を持っていってもらうんですが、
今回は団体戦ということで、順位を容易に決めることができません。

ほら、例えば全敗だけど勢力が勝ったから優勝勢力になった人と
全勝だけど勢力は優勝しなかった人(どこぞの四季の人)とを比べるのはマズイじゃない。

ですから、持ち寄っていただいた賞品は、抽選制にさせていただきました。
もちろん、拒否権はなしで。


前回に引き続き、多数の持ち寄りのおかげで、賞品が豪華になりました。
いちいち掲載するのがメンドくさいくらい集まった。とっても嬉しい悲鳴。
賞品を持ち寄ってきてくれた皆様には感謝を。ホント助かります。


抽選会が終わった後、

広島主催すかーれっとしゅーと様&ポイズム様からいただきました、ルーミアのライフカウンターを配布。

愛媛松山主催、十六夜研究所様からいただきました、フランのライフカウンターを配布。


フランのライフカウンターを配った際に、賞品として出した諏訪子・フラン・幽々子のスリーブについての逸話を語った。

実は、このスリーブ。
『十六夜研究所の長、那月さんがフランのライフカウンター送ってくれるときね。エクスパックの箱に詰めて、緩衝材がなかったから代わりにスリーブを詰めはったんよ』
会場からはいろんな声が上がった。主に感嘆。



十六夜研究所様、すかーれっとしゅーと様、ポイズム様には、この場を借りて厚く感謝を申し上げます。
ありがとうありがとう。多謝多謝。

代わりに滋賀のライフカウンター送っておいたけどね。
30日には、すかーれっとしゅーと様が。
9月以降に十六夜研究所様が自らの公認で配られると思う。



3、勢力『運営』

勢力戦終了後の話です。
フリー対戦時の話。

運営陣は勢力『運営』戦へと駆り出されます。
いや、企画したのは、ぷりっつだけどさ。

ドラフトに参加しようとしたら止められた(当然だ


タッグマッチにしたのが盲点だった。
時間がかかりすぎる。
結局3戦しかできなかったぜ。

2戦は死守したぜ。

でも1戦落とした。ゆかりんとみすちーのライフカウンターが嫁いでいった。


余談だが、勢力『運営』第二戦。
相棒の場に何かが起こった。

弐符ゆかりん、壱符魔理沙、弐符パチュリー、弐符レミリア×2、サーヴァントフライヤー×いっぱい







第二回 滋賀公認大会については、ぷりっつからは以上。
他にレポートは、
うにがれーじ (まけやそさん)
大阪のVISIONらしきもの (早寝さん)
Vision 徒然草 (千代田 暁さん)
Vision 徒然草 (音信さん)
などなどで書いてくださってます。
お時間があれば、そちらもご覧くださいませ。

参加者各位のデッキレシピは後ほど公開。
それではまた。




P.S.
どこぞの大阪市難波区公認主催がドリクラどうだか言ってたから、ぷりっつも言ってみる

ドリクラ?俺欲しい。やりたい。
スケベな同人誌なら持t……もとい、ぷりっつは17歳なので知りません。
ゲフンゲフン。
箱持ってないからアレだ。泣きたい。
ぶっちゃけ、箱ないせいでアイマスも発売当初できなかったし!

ぷりっつは箱がないせいで、今の目はDSの『ラブプラス』に向いてたり…。
DSであーいうのはどーなんだろうね。
アマガミもやりてぇ。学校の友人から借りて、ディスクはあるんだけど…

PS2が弟の意向でリビングに置いてあるという☆罠☆

あとDSのアイマスか?DSでやるのか?
最近新キャラが増えてきて、信者じゃない老兵はついていくのが難しいよ。
曲の大半は歌える気がしなくもないがね。

よし、大阪市主催にドリクラやり終わったらくれって言ってm(ry

星の屑作戦成就の為!

ソロモンよ!

私は!

帰ってきた!!!







帰ってきました。

ぷりっつです。




合宿中は、軟禁状態で、外に出させてもらえなかったので、

4日ぶりの直射日光がどれだけ素晴らしかったことか。


ビタミンDがマッハで俺の脳をハイにした。








さて、大会終了しましたね。

結果の概要はちょっと前に書いておいたので、そちらをご覧ください。


また、他にも、当大会のレポートを、

・VISION広島遊符会(すかーれっとしゅーとさん)

・よい子の自由帳(リンさん)

・Vision 徒然草(千代田暁さん)

で公開してくださっている模様。感謝感謝。

mixiの方にもいくらかあるよ。





それでは、今回は上位3人(2人が広島勢www)のデッキ内容を




優勝:シャンハーイさん

No.015 サニーミルク ×3
No.030 霧雨 魔理沙 ×3
No.303 玉兎 ×3
No.309 水橋 パルスィ ×3
No.311 アリス・マーガトロイド ×2
No.320 射命丸 文 ×3
No.325 西行寺 幽々子 ×3
No.329 八坂 神奈子 ×3
No.333 古明地 こいし ×3
No.335 永江 衣玖 ×2
No.337 符ノ壱 “八雲 紫” ×2

No.112 疾風『風神少女』 ×3
No.217 神祭『エクスパンデット・オンバシラ』 ×3

No.092 強引な取引 ×3
No.096 断罪裁判 ×3
No.142 瞋怒 ×2
No.381 魔力掌握 ×3
No.384 運命のダークサイド ×3


サイドボード
No.122 禁忌『フォービドゥンフルーツ』 ×3
No.335 永江 衣玖 ×1
No.352 結界『生と死の境界』
No.362 爆符『メガフレア』





準優勝:音信さん

No.015 サニーミルク ×2
No.020 リリーホワイト ×2
No.030 霧雨 魔理沙 ×2
No.037 蓬莱山 輝夜 ×3
No.042 八意 永琳 ×3
No.315 小野塚 小町 ×3
No.335 永江 衣玖 ×3

No.064 恋符『マスタースパーク』 ×2
No.068 冥符『紅色の冥界』 ×2
No.208 霊符『夢想妙珠』 ×3
No.263 借符『大穴牟遅様の薬』 ×3
No.347 難題『仏の御石の鉢 -砕けぬ意思-』 ×3

No.075 マナの生成 ×3
No.078 黄泉の船 ×2
No.092 強引な取引 ×3
No.134 魔法研究 ×2
No.226 香霖堂 ×3
No.228 森羅結界 ×2


サイドボード
No.277 無縁塚 ×2
No.373 閉ざされた瞳 ×3
No.381 魔力掌握 ×2
No.384 運命のダークサイド ×3





第三位:リンさん

No.016 ルナサ・プリズムリバー ×3
No.156 朱鷺色の妖怪 ×1
No.303 玉兎 ×3
No.304 キスメ ×3

No.117 神術『吸血鬼幻想』 ×3
No.212 新史『新幻想史 -ネクストヒストリー-』 ×3
No.216 神鬼『レミリアストーカー』 ×3
No.258 騒符『ノイズメランコリー』 ×3
No.341 怪奇『釣瓶落としの怪』 ×3
No.364 想起『テリブルスーヴニール』 ×2
No.365 本能『イドの開放』 ×3

No.075 マナの生成 ×3
No.083 作戦阻止 ×3
No.092 強引な取引 ×3
No.134 魔法研究 ×3
No.226 香霖堂 ×3
No.242 幻想の四季 ×3
No.286 銀ナイフ ×2


サイドボード
No.122 禁忌『フォービドゥンフルーツ』 ×2
No.381 魔力掌握 ×3
No.384 運命のダークサイド ×2
No.387 空間操作 ×3





以上です。

上位入賞者の方々、おめでとうございます。

オンバシラってやっぱりいいよね。

第二回 京都公認大会

大会優勝者はfaiさんでした



またお前か






当日のスイスドロー始まる前の予想


「今回、椋木さんもヤスさんも大阪勢も兵庫勢も来てないよねー」

「しかも今回のfaiさん、幻想の四季も回復ギミックもなしだよー」

「よし、この闘い、faiさんとヘイゼルさんを抑えれば勝つる」

「まぁ、例によって両者がぶつかって潰し合いをしてくれるだろう」







結論から言おう、faiさんとヘイゼルさんは潰し合った












決勝戦でな




今回ぷりっつが使ったデッキ、

グッスタ&ハンデス&黄泉平坂行路

まぁ、知り合いの人とかは知ってるんじゃない?ぷりっつのメインデッキ。

大会用のデッキが考えつかなかったので、普段使ってるデッキをそのまま。

速攻対策に、マナ生→勇み足にチェンジしたけどね。


サイドは、フォビ×3・掌握×3・無縁塚×1・森羅結界×2

あと壱符ゆかりんが1枚、これは常にサイドボードトップに置いておいた。

嫁の加護。

ちなみにサイドは速攻&ワンショット対策ですわこ。





それでは、レポートレポート。







第一試合 vs 京都主催陣の人
イドストデッキ

今日は奇数になったらしい。京都主催陣の方が一人入った。
といっても、まだあまりルールを理解されてないようで、
練習相手扱いなのか?俺。

1ゲーム目 ○
第一試合は不戦勝に定評のあるぷりっつ。
ジャンケンで勝ったから先攻とった。適当に展開してたら勝った。
文ちゃんにサーヴァントフライヤーは通らないな。

2ゲーム目 ×
京都ルールにより、後攻でした。
掌握握ってても使えないノード帯でいっぱい展開された。
勝てぬぇ。

3ゲーム目 ○
覚えていない、ゆゆ様で食って、文ちゃんで落として、魔理沙がハッスルした



サイドからガチってるのに、負けるハズがない。
まずは上位卓へ。
ちなみにここでハワイさんが落ちる、なぜ?





第二試合 vs 忘れた
グッスタしか入っていないグッスタデッキ

顔は覚えてる。名前は覚えていない。初めて会った方。初参加者?
速攻まわりのカード以外のグッスタを詰めて、残った枠にパーミッション積みまくった感じ。

1ゲーム目 ×
ジャンケンで勝った、先攻とった
出してもゆゆ様に食われ、出してもスカシュで焼かれ、挙句の果てに出ない
じわじわと削られて終わった

2ゲーム目 ○
後攻だった、でも今度はマナチャキャラが安定してマナを供給してくれた。
出される、食う。出される、除去。
出される前に手札で落とす。カウンターされても閻魔登場。

あと5弾藍様が光った。超光った。

3ゲーム目 ○
ジャンケン負けなし。もちろん先攻。
マナチャキャラと勇み足とその他高ノードキャラがうまく噛み合った。
そして藍様が光った。超光った。
さらに黄泉平坂が貼れた。これが貼れたら、まず負けない。

ラストターンはキャラをプレイせずに殴り続け、相手のブロッカーがなくなったあと、
1弾魔理沙プレイ→殴ってライフ0
魔理沙プレイした瞬間の相手の絶望の顔はおいしかった。
速攻おいしいです。

パーミッション相手だと藍様がガチでハンデスになるから好きだわ。
普段なら手札覗き見るぐらいにしか使ってないけど。


グッスタハンデスvsグッスタパーミッションはハンデスの方が強いらしい。
2勝目、さらに上位卓へ。





第三試合 vs やっぱり名前忘れた
風神録デッキ

相手のプレイングのミスが半端なかった。聞けば初心者で、初参加らしい。
じゃあ何故キミは今この連勝卓にいるんだい?

風神録デッキだった。風神録好きなんだって。
同志だね、神奈子ちゃん最高。


1ゲーム目 ○
やはりジャンケンは負けなかった。
この試合あたりから積んでおいたダークサイドが光り始める。
ハンデスの本気を見た。あと波動+5弾閻魔強すぎる。
相手に全く高ノードキャラを出させなかった。

2ゲーム目 ○
ダークサイドがおいしすぎる。
文ちゃんで手札見てから、シュート・ザ・ムーン余裕でした。
あと、やっぱり波動+5弾閻魔が強すぎる。
2ターン目あたりからの攻撃量が多かったので、
攻撃→勇み足→攻撃→干渉波動→場を一掃が定番の流れに。


悪いが、そんなプレイングでは何回やっても負けない。
もうちょっとコントロール族相手の戦い方を勉強してきてください。
そしてもう一度対戦しましょう。


三連勝?あれ?
現時点での三連勝者って、
ぷりっつとヘイゼルさんとfaiさんなんだが。

これは死亡フラグ。






第四試合 vs faiさん
バンプ&ビート

出た。出た。出た。関西公認大会の鬼。
アンタ、今日は四季入れてないから勝ちに来てないって言ってたけど、
じゃあ何でここまで残ってるんだ。

頼むから、グレイソーを取らせてください。
ボク、本当に欲しいんです。マジで。一枚だけでいいので。


1ゲーム目 ×
ジャンケンには定評のあるぷりっつ。やはり負けない。
椛とかでちくちく殴られる。勇み足も使うが、すぐに焼かれる。
ラストはミスディレ、またお前か。

ミスディレ、お前はいつまで俺の前に立ちはだかるんだ。


2ゲーム目 ○
マナチャ出してもなぜか焼かれない。コントロールに成功。
そうなったらイドを使わない速攻なんて怖くない。
なんか5弾うどんげはミッシングパワーを2枚つけて殴ってきたけど、
ダークサイドで余裕でした。

3ゲーム目 ×
サニー出す、エゴ撃たれる。
アリス出す、エゴ撃たれる。
やっとの思いでゆゆ様登場、八卦炉つけて殴る殴る。
両者、ブロッカーを用意しない。殴る殴る。
ぷりっつがブロッカーを出さなかったのはキャラを引かないから。
faiさんがブロッカーを出さないのは全員アタックしてたから。

ラストターン、
こちらの場に寝てるゆゆ様+八卦炉、手札に断罪+無縁塚+森羅結界
相手の場は5弾うどんげ+5弾咲夜+物の怪1体、手札は数枚
faiさんはライフが残り5、ゆゆ様で殴れば勝ち。
ぷりっつはライフが残り7、相手キャラ全部通せば負け。

うどんげパンチ、通す、残りライフ4
咲夜パンチ、通す、残りライフ1
干渉、咲夜に銀ナイフをセットされる。干渉、断罪裁判。

これが一番のプレイミスだった。
なぜ森羅結界を撃たなかったのか?
答えは焦るとカウンターの方が先に出る。

干渉、香霖堂を使われる→ルナサをピック&プレイ、残りライフ1
ルナサアタック、干渉森羅結界、残りライフ3
ミスディレ使われる、物の怪寝かして銀ナイフ咲夜起きる。
殴られる、負ける。



断罪じゃなくって、森羅結界を使うべきだったのさ。
そしたら、faiさんに勝って、決勝卓だったんだが。
すごく悔しくて、落ち込んで。faiさんに心配と同情された。
妬ましいわね。





第五試合 vs ユンさん
イドスト

一緒に2勝卓までは上がってた、だが私が風神録デッキを相手していたとき、
ヘイゼルさんにボッコボコにされて敗退。
そしてまた勝ち上がってきた。


第一試合 ×
ジャンケンには勝つが、マナチャが出ない。勇み足も引かない。
そうしてる間に奇襲キャラ展開され、吸血鬼幻想貼られ、殴られ、
そしてストーカーされ、殴られ。

勝てるか。



第二試合 ○
サイドから8枚もチェンジした。
掌握×3、フォビ×3、森羅結界×2をデッキへ。
勇み足も初手に来ていた。
あとは、ゆゆ様のお食事の時間でした。

第三試合 ×
引かない。一切、対イドストのカードを引かない。
殴られる、殴られる、殴られる。もう疲れた。
イドストはやっぱり、やられてて気持ちのいいものじゃないね。





結果、3勝2敗。
なんとか勝ち越した。

22人中、6位でしたね、おめでとう、俺。
吸血鬼幻想はもらえなかったけど。
賞品バッチもぷりっつが保存用と観賞用にフルコンプしてたヤツだったので、
辞退して、最下位の方に譲渡しました。



フリー対戦の時間、私のオンバシラデッキと風神録デッキと戦ったとき、
夢のオンバシラ&諏訪対戦が成功して、相手の場を一掃したのは、
記憶に鮮明に残っている。

やっぱり、諏訪対戦は夢があっていいよね。
勝てないけど。
カテゴリ
最新記事
【東方】時代親父雲山時計
FC2カウンター
プロフィール

こののぷりっつ

Author:こののぷりっつ
オロロロロロ。

最新コメント
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。